2007年11月06日

資産運用のポイント 

直感、自己流は禁物、セミナー勉強会利用

投資についてはなるべく若いうちから学び実践する
ことが良いが、退職間近か、退職後から投資を始め
ようとする人も多いだろう。

にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg

投資は直感や自己流で行なうと、安定した利回り
を確保するのが難しく、損を重ねてしまう恐れが
ある。よく研究して望みたいものだ。

書籍など独学も良いのだろうが、各種機関が実施
している勉強会やセミナーに積極的に参加して
みてはどうか。

最近は、さまざまな機関が有料・無料のセミナー
を多く開催しているようだ。

大学でも資産運用を学ぶ社会人向けの講座を持っ
ているところもあるくらいだ。

多くの証券会社や銀行が無料の投資セミナーを行
なっている。最近では投資教育の会社自体もあら
われセミナーのほかインターネットで学べるコー
スも増え、以前とは比べものにならないぐらい
格段に充実している。

ただ、気をつけなければならないのが、なぜ
無料なのか?当然のごとく、それは、自社商品
の販売が目的であることがほとんどだ。
考えてみれば当たり前のことですけどね。

その点、有料のセミナーは専門家が中立的な立場
から講義するものが多く、一定の品質が期待でき
るというメリットがある。
良い情報を得るには、タダはないってことですね。

でも、セミナー受講で一番大切なことは有料
無料といったことではなく、受講する側が
目的をハッキリ持ってセミナーを選択すると
いう姿勢です。

事前に主催者ホームページをチェックしたり電話
で問い合わせるなどといった手間を惜しんではい
けませんね。

【宮日 引用】


posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 16:59 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

政府税調 消費税で社会保障財源 

いよいよ消費税の引き上げも間近でしょうか?
ニュースに出る頻度が高くなると
現実味を帯びてきますよね。
しかし、国民に広く負担って言うのは
分らない理屈じゃないけど
バブル以降、給与は下げ止まり
一方で、大企業は大きな収益を上げて
いるだよね。
なんか、釈然としないけどね。

にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg

08年度答申骨格 財政力格差是正も

政府税制調査会(首相の諮問機関)は5日、
首相官邸で総会を開き、少子高齢化に伴って
膨らむ年金などの社会保障の安定財源を賄う
手段として、消費税率を引き上げることなど
を柱とする2008年度税制改正答申の骨格
を固めた。続きを読む
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 10:31 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 労働・社会保険ニュース

助成金 宮崎の社労士 

助成金は返済不要

助成金は国の施策に則っておこなわれるもの
返済不要の非常にお得な制度なのです。

にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg

□ 財源はどうなっている?

いろんな省庁から助成金が出ています。
なかでも厚生労働省関係の助成金は、
雇用保険料の一部を財源としています。
つまり、会社が支払っている雇用保険
の一部を財源としている訳です。
これって、払っているだけじゃもったい
ない。
使えるものは活用しない手はないですね。

□ では、どういった会社が対象でしょう?

※支給を受けるための主な要件
1雇用保険の適用事業所であること
2雇用保険料の滞納がないこと
3就業規則、労働者名簿、賃金台帳など、法律で作成が義務づけられている帳簿を備えていること
4事前に計画の作成、提出等の手続きを行なうこと 
他にも必要な要件があります。
タグ:助成金
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 10:01 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 助成金
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。