2007年11月08日

混合診療禁止は違法 

混合診療というのは、公的医療保険が適用される
保険診療と、自己負担の自由診療を併用すること
原則禁止で、保険適用外の薬品や治療を受けたり
すると本来ならば保険診療の対象となる検査、
手術、投薬、入院料までもが全額自己負担になる。
国は例外的に混合診療を認める「保険外併用
療養費」制度は導入している。先進医療や医薬品
の治験など一定のケースで保険診療との併用
が認められている。

この男性、すごいのは弁護士もつけず一人で
裁判を続けて勝っちゃったですよね。
不謹慎かもしれないけど、大きな権力に
立ち向かっていく方に肩入れしたくなる
よね。

にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg


東京地裁 男性患者勝訴「全額負担根拠なし」

健康保健法に基づき保険が適用される診療に、
適用されない自由診療を加えて受けると、保険
適用診療まで含め医療費が全額自己負担となる
のは違法として、がん患者の男性が訴えた訴訟
で、東京地裁は7日、男性勝訴の判決を言い渡
した。続きを読む


posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 08:57 | 宮崎 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 労働・社会保険ニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。