2008年05月10日

企業研修、教育訓練、自己啓発

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

高い志と行動力のあるあなたへ


あなたが

開業間もなかろうが

すでに実績を挙げていようと

常に狂おしいほど悩まされるもの


それは「集客」

ひとりでやれる「集客」には限界が。。。


業務特化サイト

あなたの「専門分野」「得意分野」「これから取り組みたい分野」

を武器に集客・受注流れを作りませんか?



あなたの専門業務の「強み」と事務所HPさらに西日本を中心とした

メンバーとの連携といった三位一体のネットワークに参加しませんか?

お問い合わせはこちらから

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!



にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

banner_01.gif

こちらもプチっと♪

478117.jpg


 企業が行う教育訓練の方法の1つに「自己啓発」があります。

時代の変化が早くなり、企業研修のニーズが多様化するにつれ

て、企業内ですべての教育訓練を行うことが難しくなってきて

います。そのため、これからは「自己啓発」にゆだねられる部

分が多くなってくるでしょう。



 自己啓発は、「自分自身で自己の将来のための勉強をする」

もので、本人自らが主体的に取り組むことを前提としています。

最近では、従業員が行う自己啓発について積極的な支援を行う

企業も増えてきました。具体的には、企業が認めた通信教育を

修了すると費用の一部または全額を返還したり、資格を取得する

とお祝い金や手当を出したりするものが多いです。



 また、随分減らされてしまいましたが教育訓練給付金の存在

もあり、専門学校に通ったりして、資格取得に励む人が増えてきて

います。これには、自己啓発という意味だけでなく、終身雇用の崩

壊や企業のリストラ、雇用形態の変化など雇用の不安定な現在にお

いて、就職や転職に有利だから、という目的もあるようです。



 では、資格を取れば本当に「有利」なのでしょうか? 


 しかし、残念ながら、資格があるからといって、かならずしも就職

や転職に有利だと言い切ることはできません。医師や薬剤師のように

保有が義務づけられている仕事を除けば、資格を持っているから、と

いうことだけでは、仕事を得ることはできるわけではありません。

なぜなら就職や転職の際には、


その人の

コミュニケーション能力、

仕事に対する姿勢、

仕事上のキャリア


なども大きな意味を持つからです。



 そうなると、資格取得はまったく意味がないのか? 


というと、決してそんなことはありません。資格取得のために勉強す

ることによって、それまでバラバラ蓄積されていた体験が整理され、

知識が体系化され、仕事に役立たせることが出来る
ようなります。

さらに、専門学校に通えば、まったく異なる産業で働く人が集まって

きていますので、そこで貴重な人脈を得られたり
もします。

間接的にこうして得た知識や人脈が、仕事に、転職に、と役にたつこ

とも少なくないようです。



 「有利だから」「得だから」「手当てが出るから」という理由だけ

で資格取得を目指すのではなく、自らの仕事や将来の目標、興味など

にあった自己啓発を行うことが必要
、ということです。


<<<<<<【随時更新:ウリ坊・ミニ情報】<<<<<<<<<

☆好評メルマガ『 適年移行(退職金改革)成功法毎週月曜日配信中

次回は、5月12日 vol.13
を配信

【メインコンテンツ】 
中小企業退職金共済(中退共)の仕組み

他に

【トピックス   】謙虚に学ぶことがあなたを大きく成長させる!

【ワンポイント労務】あなたの会社の私傷病による休職制度は大丈夫?

※バックナンバーvol.1〜vol.12も公開中!

☆経営レポート(ゲスト版)080号人材“教育”に悩んだ時は…
3つの関係”視点から見直す!をダウンロード可!


☆見なきゃ損!ホームページにプロモーションビデオ大公開中!!

セミナーを見逃したあなたへ

DVD化決定!詳細は近くホームページにて、乞うご期待を!!

初めての面接でも欲しい人材を見抜くことができる採用面接マニュアル

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
<<<<


posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 08:57 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。