2008年05月18日

その相談、もしかして愚痴じゃない!?


Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!


相談ごとだと言って状況→結論で話してないだろうか?

相談者「すいません。ちょっといいですか?」

上司「そういう事か、だいたいの状況は飲みこめたよ
   それで君はどうしたらいいと思ってるの?」

相談者「えっ?あっ、それは・・・?」

と”そのままんまだんまり”なんてことはないだろうか?

 上司に相談にくるのはいいが、自分の考えや解決策も
持たずきてしまう人がいる。

相談は、

「ズバリこういうことで困ってます。(結論A)
詳しい状況はこうでして(状況A)
私は3つの方法があると考えているのですが
1つ目・・で、2つ目・・、3つ目・・です
中でも1つ目がベストだと考えています。(結論B)
なぜなら2つ目は・・ですし、3つ目も・・ですから(状況B)
だから1つ目のがベストと考えるのですが(最結論B)
課長はどう思われますか?」


と持ってきて欲しいものだ。

ここには2つのポイントがある

1つ目は、自分なりに考えや解決策を持って相談すること

2つ目は、結論→状況のサイクルを回して相談すること

 自分で解決策を考えることは、あなたが成長する
トレーニングになる。いくつかの解決策をリストア
ップし、メリット・デメリットを比較する。
そして2〜3つに絞って上司に相談する。

 上司もこういう風に相談されればOKか、概ねOK
でも注意点を指摘するとか、違った方法を指摘する
とかアドバイスをしやすいはずだ。

 ビジネスでは、状況→結論ではなく、結論→状況の
サイクルを回して話すことが基本だ。


自分の考えがない相談は、愚痴と同じだ。


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

banner_01.gif

こちらもプチっと♪

478117.jpg





posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 01:23 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | モチベーションアップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。