2008年05月21日

適年(適格退職年金)移行・廃止、退職金制度変更、退職金セミナー、労働時間と賃金・退職金の関係

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!



4月11日行なった1部・2部構成のセミナーをDVD化

内容をご紹介すると・・・


第1部が労働時間の及ぼす賃金、退職金

第2部が賃金の及ぼす社会保険料

セミナーの中身をダイジェストで数回に分けて
ご紹介いたします。


第1部については、私が担当し
以下の3つパーツに分けてお話させていただきました。

(1)管理者残業問題の最近の動向
 
(2)労働時間と賃金・退職金の関係

(3)何のための退職金?本当に払えるますか?

(1)、(2)が導入部ということで30分、(3)が
メインテーマで60分

(2)
労働時間と賃金・退職金の関係

 ・総額人経費管理とは
 〜業績と総額人件費の関係を・・・・

 ・トータル・コンペンテーション
 〜給与・賞与等の「報酬」と退職金・年金を含む・・・

 ・人件費の変動費化
 〜付加価値の一定基準内に人件費を・・・・

 ・適性人件費のバランスをどう取るのか?
 〜付加価値の分配・支払先

 ・予算化された人件費管理
 〜人件費配分

 ・総額人件費の内訳

 ・人件費科目に現れた額ばかりでない総額人件費を
 押し上げる要因

このパートでは、財務面からアプローチ。



さらに詳しくお知りになりたい方は、コチラへ







posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 00:12 | 宮崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 適年移行(退職金制度改革)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。