2008年12月01日

耳と耳の間のヤツ

29日は特定社労士の試験。

持ち込めるのは黒ボールペン2本と耳と耳の間のヤツだけ。

その間のヤツが問題、フル回転でそれを廻しても

長く使わなかったボディソープの口みたく
あらぬ方向へほとばしる
しかも、切れも悪いf(^-^; ポリポリ

まぁ、せめて「失敗」を前向きに捉えると・・・


優れた人ほど多くの失敗をしています。
それだけ新しいことを試みるからです。
挑戦すると失敗はつきものです。
失敗から多くのことを学ぶのです。
一度も失敗をしたことのない者をトップレベル
の地位に就かせてはいけません。
トップとは失敗を早く発見して新たな挑戦が
できる人です。

やっちまったことは仕方ない

失敗はしてもそこから何を学習して
頑張るかだよなぁ〜

はぁ〜ため息ッス<(; ^ ー^)
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 14:58 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。