2008年07月08日

労働時間制度、変形労働時間制、労働時間の原則

Do it!
モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)
ウリ坊です。
今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!

 
労働時間制度

1 現在、常時10人未満の労働者を使用する商業等特例事業場を除き、
週40時間労働制が全面的に 適用されています。

2 しかしながら、現実には業務の繁閑等があるため労働時間を1年間
の全ての日で8時間以内、 全ての週で40時間以内に出来ない場合もある
と思います。

 このような場合に対応するため、労働基準法は業務の繁閑等に応じて
労働時間が特定の日に8 時間を超えても、また、特定の週に40時間を超
えても、祝日、ゴールデン・ウィーク、盆休み、 年末年始休等により
他の日や週の労働時間が短いために一定の期間を平均して1週間40時間
以内 になることを条件に、変形労働時間制の採用を認めています。

 変形労働時間制には、

(1) 1箇月以内の一定の期間(例:4週間、1箇月等)を平均する
1箇月単位の変形労働時間制 (第32条の2)

(2) 1箇月以内の一定の期間(例:4週間、1箇月等)を平均し
1週40時間以内になるよう総労働時間を定め、労働者がその範囲で各日
の始業、終業の時刻を選択するフレックスタイム制(第 32条の3)

(3) 1年以内の一定の期間(例:3箇月、6箇月、1年等)を平均
する1年単位の変形労働時間 制(第32条の4)

(4) 規模30人未満の小売業、旅館、料理・飲食店の事業において、
労使協定により、1週40時間 以内の範囲内で1週間単位で1日10時間を
限度に毎日の労働時間を弾力的に定めることのできる1週間単位の非定型
的変形労働時間制(第32条の5)

があります。

労働時間の原則(第32条)


 使用者は、労働者に、休憩時間を除き1週間について40時間、1日について
8時間を超えて労働させることができません(第32条)。(注)

 なお、常時10人未満の労働者を使用する商業(卸売、小売、理美容など)、
映画制作を除く映画・ 演劇業(映画館など)、保健衛生業(病院、社会福祉施
設など)、接客娯楽業(旅館、飲食店など) の事業場(以下「特例事業場」と
いう。)は、公衆の不便を避けるためや手待ち時間が長いなどの 特殊な事情が
あるため特例が認められており1週の法定労働時間は44時間となっています
(第40条、労働基準法施行規則第25条の2)。

 1週間とは就業規則等で別段の定めが無い限りは日曜日から土曜日までの暦週
をいい、1年間の 全ての週で労働時間が40時間を超えることができないという
ことです。

 1日とは原則として午前0時から午後12時までの暦日をいい、1年間の法定休日
を除くすべての 日で労働時間が8時間を超えることができないということです。

 また、終業時刻の午後5時から翌日の午前2時まで時間外労働をさせた場合や
午後8時から午前 5時まで(休憩は午前0時から1時間)の夜間勤務のように継続
勤務が2暦日にわたる場合には、 暦日を異にしていますが1勤務として取り扱い、
当該勤務は始業時刻の属する日の労働として、当 該1日の労働となります。
 
 なお、就業規則等で「必要があるときは時間外労働をさせることがある。」旨の
定めと時間外労 働協定届及び割増賃金の支払があれば1週40時間、1日8時間を
超えて 労働させることができます。

(注)農業・水産業に従事する労働者には労働時間、休憩及び休日に関する規定は
適用されません(第41条第1号)。
なお、林業に従事する労働者には適用があります。

【就業規則記載例】

(1) 完全週休2日制とする例

1.gif

《例1》

第○条 1 所定労働時間は、1週間については40時間以内、1日については
8時間とする。
 
2 始業・終業の時刻及び休憩時間は、次のとおりとする。ただし、業務の都合
その 他やむを得ない事情により、これらを繰り上げ、又は繰り下げることがある。
 この場合において業務の都合によるときは、事業場の長が前日までに通知する。
始業時刻 午前8時
終業時刻 午後5時
休憩時間 正午から午後1時まで

第△条 1 休日は、次のとおりとする。
(1) 土曜日及び日曜日
(2) 年末年始(12月○日〜1月○日)
(3) 夏季休日(8月○日〜○日)

2 業務の都合により会社が必要と認める場合は、あらかじめ前項の休日を同一週の
他の日と振り替えることがある。

例2》 〔各人ごとに休日を指定する場合〕

第△条 1 従業員の休日は、1週間ごとに2日とし、各人ごとの休日は別に定める
勤務割表 により、翌月分を毎月10日までに通知する。
 
2 業務の都合により会社が必要と認める場合は、あらかじめ第1項の休日を同一週
の他の日に振り替えることがある。




posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 07:25 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 労働基準法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。