2007年02月22日

弁護士といえども 開業準備 宮崎の社労士 

<<<<<<開業してあなたは何を武器にしますか?<<<<<<<

☆見なきゃ損!ホームページにプロモーションビデオ大公開中!!

☆セミナーを見逃したあなたへ

退職金セミナーDVD化決定!詳細は近くホームページにて

初めての面接でも欲しい人材を見抜くことができる採用面接マニュアル

☆好評メルマガ『 適年移行(退職金改革)成功法』毎週月曜日配信中


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
<<<<

弁護士といえども厳しいんですね。

http://tinyurl.com/2joedx
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
「毎日新聞」の記事より

北村先生もおしゃってたけど。

本当に士業大競争時代を物語る記事ですね。

すっごく頑張って勉強して。
働き口なかったらシャレにならないなー(凹むよな、マジ)。

アメリカなんかも弁護士だらけらしいですね。
それにかなり年収に開きあるらしいですもんね。

資格を取ったから食えるほど
甘くない時代ということですね。
よく言われることだけどね。

お客様に必要とされなければ淘汰されるのみ
他の業種も同じですもんね。
士業だけが優遇されるわけじゃないですしね。

社労士を目指す自分にも人事ではない記事です。

気を引き締めてがんばんなきゃ。ファイト!一発っス。






posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 15:52 | 宮崎 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 開業準備
この記事へのコメント
ほんとにその通りですね。

先日十年以上ぶりにハローワークへ行ったのですが、地方には本当に社労士事務所そのものが少ないようです。
働きたくても機会も無いです。

社労士になれるのはいつのことやらという現状です。

お互いに頑張りましょう!!!
Posted by かきのたね at 2007年02月22日 16:59
コメントありがとうございます。

それでも、きっと必要としてくれる人はいるんだと信じてがんばりたいですね。

元気ですか!
元気があればなんでもできる。
1・2・3 ダァ〜〜 ですね。
Posted by ウリ坊@mak at 2007年02月22日 18:41
こんにちは♪

それでも社労士はまだまだ企業への関与率が低いと思いますし、開拓の余地はたくさんあると私は信じています。そもそも無かったら、社労士試験自体受ける訳なかったし(笑。信じ続け、継続し続ければいつかはなんとかなるでしょうと、日々自分に言い聞かせております。
Posted by たかぽん@熊本 at 2007年02月22日 19:03
そうですね。
おっしゃる通り。

自分が歩く一歩一歩が道になるんだぐらいの気概をもってやらなきゃいかん。
ってことですね。

Posted by ウリ坊@mak at 2007年02月22日 19:17
そうですね・・・確かに資格を取ってからが本当の勝負ですよね。
私はハローワークでたまたま社労士事務所を見つけ何気に就職(でもパート)できた口です。
でも本当開業社労士は大変ですよ・・・
Posted by メロンパン at 2007年02月22日 20:22
現場に近いとこにいるとわかることってあるんでしょう
ね。
夢だけじゃ現実食えないというのも真実ですし。
でも、希望を持ってやんなきゃはじまんないというもの
もう一つの真実ではって思ってます。
Posted by ウリ坊@mak at 2007年02月22日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。