2007年11月07日

会社(上司)が嫌い!?

あなたは、今の会社が好きですか?
又は「あなたの上司が好きですか?
と聞いても良いかもしれない。

にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg

この質問にどれだけの人が「はい」と答えられも
のだろう。
逆に答えられる人は、今が充実してるわけだから
とても幸せのことだ。

では、「いいえ」と答えた人は不幸なのか?
そう結論づける前に「ちょっと、待った」
そんなに簡単に結論づけていいの?

違った視点からみてみることも時に必要な
ことがある。

まず、会社(上司)には会社(上司)の立場
があるってこと。

当たり前だけど、「好きか?、嫌いか?」
って聞かれればどうしても自分目線で考える。
でも、自分自身のことをそうやって聞かれて
安易に答えられることをどう思う?

ここでちょっと立ち止まって考えてみよう。

会社(上司)にも果たすべき役割・使命がある
ことを忘れてませんか?

あなたが学生時代に自転車に乗っていた頃
思い出しみて。
走っている車が「邪魔だな」なんて思ったこ
とない?
そして今度は逆に車乗って走っていると自転車を
「邪魔だ」なんて思ってないですか!?

人は自分に都合よく考えるもの。

相手の立場を考え理解することは人間関係の
基本なんだから、そういった目線を持つことは
必要です。

次に、あなたもいずれ上司になるってこと
そう老いの問題に酷似してるよね。
「嫌う」気持ちは相手に伝わり相手も「嫌う」
これも人間関係の基本ですね。









このまんまじゃ、あなたも良い上司になれない?

では、そうならないために以下のことを気をつけ
てみよう。

1つは相手(上司)の良い面(美点凝視)をみて
立場を理解すること。
感情的に相容れない部分の人も確かにいると思う。
しかし、そういった人に対しても、思いやりを持
てるかどうか人間の度量が試される。

2つめは、どうしても嫌いなら、それは心の奥に
しまって表情や行動に表さないこと。
表せば、相手もあなたを嫌うようになる。
そして、今度はそれを見てあなたもさらに相手を
嫌いになるという負のスパラルが待っている。

もう一度冷静になって考えて欲しい。
プライベートな付き合いを求められているのじゃ
ないっこと、仕事なんだということ。

そのことは、絶対わすれちゃいけないね。


posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 08:22 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | モチベーションアップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。