2008年02月15日

あえて異質の考えに触れる

Do it!
モチベーションアップのエバンジェリスト
ウリ坊です。

にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg

独りよがりで考えて判断し、間違いを犯すこと
って意外にあるのではないか。

それを防ぐには、あらゆる人の意見を聞くことも
必要だ。

自分と思考の違う人
自分と性格が違う人
自分の経験していないことを体験している人
自分と利害が異なる人など

自分の持ち合わせない異質なものを
取り入れることで、自分の思考に揺さぶり
がかかりあらたな発想・知恵が生まれる。

社内外に人脈をつくるのは、非常に良い手だ。

社内であれば、他部門
営業部門であれば、製造部門だったり、経理
部門だったり
同じ会社でありながら、仕事のやり方
考え方が違うこともあり異質の刺激を受ける
はずだ。

ただし、聞く姿勢が大切。

他部門に敬意を表して話を聞くということだ。

また、社外の人との交流も大切。
多種多様な知識や知恵に触れられる。

仕事を離れて酒を酌み交わすことで
親近感が増し、気づきいっぱいの刺激を受け
視野が広がっていくと思う。


posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 11:38 | 宮崎 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | モチベーションアップ
この記事へのコメント
ウリ坊さん、

真面目に、その通りだと思います。

自分が世界の中心ではないと心して、
違う視点の考え方を尊重して聴く姿勢がなければ、

進歩してゆけないでしょうね。




Posted by momo at 2008年02月15日 19:43
>momoさん

そうだね
違うことを受け入れられる
そんな世の中、世界になるといいよね
心からそう願うウリ坊でした
Posted by マイケル・J・ウリ坊 at 2008年02月15日 20:37
あっ、ごめんなさい。
忘れてました。プチっとね♪
Posted by momo at 2008年02月15日 21:04
あんがとぉ☆
Posted by マイケル・J・ウリ坊 at 2008年02月15日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。