2008年02月24日

ありがとう運動 

Do it!
モチベーションアップのエバンジェリスト
ウリ坊です。

にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg

「仕事の忙しさのせいもあるが、社内の人間関係が
ギスギスしていた」

朝晩の挨拶が通りいっぺんで心がこもっていない。
社内の会話もメールが中心で、会話は最小限しか
交わされない。
古参社員の息子さんが志望高に合格したのに、
そのニュースをほとんどの社員が知らない。
だれひとり「おめでとう」を言ってあげられない。

「どうしたらもっと明るくて爽やかな会話がある
社風にできるだろうか」と思ってきたI社長は研究
を重ね、いろいろな取り組みを行った。
マナーの先生にも来てもらった。ものすごく元気
な朝礼をやる会社を見学してきた。
賞与を現金支給にした。
社員のお誕生会もやった。

いろいろやってきたが、最近の「ありがとう運動」は、
いずれにも勝る大ヒットだという。

名刺サイズのカードに「ありがとう」とタイトルが
付いている。その「ありがとうカード」を各自が
100枚もち、うれしいと思ったことを書いて相手に
渡す。
なるべく事実に基づいてカードに記入する。本人に
手渡しするのが基本だが、恥ずかしい人は机に置い
ておくことも許す。

カードを百枚使い切ったら新たに百枚支給する。
そのときには千円の図書券も付いてくる。
運動を開始して2ヶ月後、「ありがとうカード」
が職場内を飛び交うようになった。みな、真剣に
「ありがとうネタ」を探すようになった。
他人の良い点・素晴らしい点をさがす訓練にも
なっていった。
それに比例するように、業績もグングンうなぎ
のぼりに上がりだした。

会話が活発になった。社員と社長の顔に精気がで
てきた。
I社長は、社内で飛び交った「ありがとうカード」
を回収し、ありがとうだらけの社員ハンドブック
を作ろうとしている。
タイトルは、「ありがとう」だという。

【がんばれ社長より引用】


posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 06:31 | 宮崎 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。