2008年04月02日

AIDMAは恋のアプローチ!? 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

4月11日まで期間限定

ミナーレジュメ抜粋版ダウンロードから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Do it!
モチベーションアップのエバンジェリスト
ウリ坊です。

にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg
Do it!
モチベーションアップのエバンジェリスト
ウリ坊です。

にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg

 消費者が商品を購入するプロセスに「AIDMA(アイドマ)モデル」
という代表的な理論があります。これは、買う気のない消費者に、
いかにその商品を買わせるように仕向けるか、という広告アプローチの
理論でもあります。

 具体的には、消費者に商品への「注意 (Attention)」を呼び起こし、
次に商品への「興味 (Interest)」をかき立たせ、買いたいという
「欲求 (Desire)」を生じさせ、それを「記憶 (Memory)」させ、買う
という「行動(Action)」に駆り立てるというものです。これらの頭文字
をとって、AIDMAモデルと呼んでいます。

 「記憶(Memory)」の代わりに、「確信 (Conviction)」を入れて
AIDCA(アイドカ)モデルと言うこともあります。いずれにして
も、これらの理論は、二十世紀になってから、アメリカの広告業界で
考え出されたものです。

 これは、一度も話したことのない異性にアプローチする場合に置き
換えて考えると理解しやすいでしょう。例えば、あなたが高校生だっ
たと仮定して、隣のクラスの気になる異性にどうしてもアプローチし
たいと思ったします。あなたならどうしますか?

 隣のクラスにいる友達のところに、用もないのに訪ねて行って、
わざと目立つことをしたりして注意を引きます。これが
「Attention」です。

 そして、次に自分の名前を覚えてもらうために、偶然を装って
下校時に下駄箱で一緒になるようにします。
これが「Interest」の段階ですね。

 さらには、急な雨の日に傘に入れてあげるなどして、話をする
チャンスをつくり、音楽の趣味などを聞き、CDを借りる約束な
どをするかもしれません。こうして、自分を記憶してもらうため
の布石を打つわけです。
これが「Desire」と「Memory」の段階です。

 最後は、CDを借りる口実で食事に誘ったり携帯電話の番号を
聞いたり……という具体的行動に移すわけです。
これが「Action」の段階です。

 このように見ていくと、商品を買ってもらうために広告などで
注意を引くことと、自分を異性に売り込むために注意を引くこと
は、同じようなもの! といえるのかもしれませんね。

======【告知】=====================================

賃金・労働時間の及ぼす退職金・社会保険料セミナーのご案内

 現在、多くの中小企業でサービス残業、過剰な時間外労働時間
などの問題が発生しており、大きな経営課題となっています。
この問題は単に法律的または人件費削減の必要性にとどまらず、
まさに経営そのものの問題となっているため、いち早くこの問題
に企業が真正面から取り組む必要があります。

 労働時間の問題が残業代や賃金・退職金または社会保険料に
まで影響しています。また、中には管理職と一般の従業員との間
で賃金の逆転現象が起きている会社もあります。

御社は大丈夫だと思いますが。。

大テーマを軸に1、2部構成です。
視点を変えることよってみえる本質。
新たな発見、気づきのセミナーです。
最近の動向や具体的な事例も踏まえ問題解決の糸口に。

セミナー詳細及びお申し込みは
ウチヌノ人事戦略事務所(退職金制度再構築・就業規則変更サポート)
をご確認ください。

参加申込書はTOPページお問い合わせからお申し込みください。
折り返し、申込書を送らせていただきます。

又は、

TOPページのココからもお申し込みできます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
セミナー案内

=================================================


タグ:AIDCA AIDMA
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 07:53 | 宮崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。