2008年04月29日

別府のアイデアマン熊八翁に魅せられて

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。



にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

banner_01.gif

こちらもプチっと♪
478117.jpg

26、27日は別府に行っておりました。

残念ながら観光ではありませんが(悲)

別府にいった際に必ず立ち寄るのが別府公園。

CIMG0208.jpg


樹齢80年〜100年の松が約 690本ある他、楠・桜・木犀

・椿など、約60種類の樹木が茂り、自然観察の場としても

楽しめるウリ坊一押しスポットです。

この公園入り口には、国際観光都市別府の産みの親と言われ

る油屋熊八さんの記念碑があります。

この油屋 熊八(あぶらや くまはち、1863年(文久3年) -

1935年(昭和10年)3月24日)は、大分県別府市を日本有数

の温泉地に育てた実業家だそうです。



愛媛県宇和島市の裕福な米問屋の生まれで、1888年(明治21年)

には27歳で宇和島町議に当選。30歳の時に大阪に渡って米相場で

富を築くが、日清戦争後に相場に失敗して全財産を失う。35歳の

時にアメリカに渡り約3年滞在。帰国後、再度相場師となるがうま

く行かず、熊八のアメリカ渡航時に別府に身を寄せていた妻を頼っ

て別府温泉に移る。

別府では、1909年(明治42年)に亀の井旅館(現在の別府亀の井

ホテル)を創業。1924年(大正13年)には洋式ホテルに改装して

亀の井ホテルを開業。続いてバス事業に進出し、1928年(昭和3年)

1月10日に亀の井自動車(現在の亀の井バス)を設立して、日本初の

女性バスガイドによる案内つきの定期観光バスの運行を開始した。



熊八翁のすごいのはそのアイデアの数々


1.「山は富士、海は瀬戸内、湯は別府」というキャッチフレーズを

考案し、このフレーズを刻んだ標柱を1925年に富士山山頂付近に

建てたのをはじめ、全国各地に建てて回った。

CIMG0202.jpg

2.1926年に別府ゴルフリンクスというゴルフ場を開き、温泉保養地

とスポーツを組み合わせた新しいレジャーの形を提案した。

3.1927年に大阪毎日新聞主催で「新日本八景」が選ばれた際に、葉書

を別府市民に配って組織的に投票を行い、別府を首位に導いた。

4.1928年に日本初の女性バスガイドによる案内つきの日本初の定期観

光バスで別府地獄めぐりの運行を始めた。

CIMG0201.jpg

5.1931年から手のひらの大きさを競う「全国大掌大会」を亀の井ホテ

ルで開催した。

CIMG0203.jpg

6.温泉マークを別府温泉のシンボルマークとして愛用し、一般に広めた

(このマーク自体も熊八が考案したという説があるが、真偽は不明である。

)。

CIMG0204.jpg

7.観光客誘致のための大型船運行
CIMG0205.jpg

8.別府遊覧飛行と別府〜大阪間定期航空便

CIMG0206.jpg

熊八をモデルにした小説もあるようですよ←まだ読んでませんがf(^-^; ポリポリ

佐和みずえ『別府華ホテル 観光王と娘の夢』(石風社、2006年)


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

すごいバイタリティーとアイデアで生き抜いた男がいたんですね。

きっと今の時代に生きていても熊八翁は目を爛々と輝かせ

ビジネスしてるんでしょうね。

少しは熊八翁にあやかりたいと思うウリ坊でした(笑)


<<<<<<【随時更新:ウリ坊・ミニ情報】<<<<<<<<<<<

☆経営レポート(ゲスト版)080号
人材“教育”に悩んだ時は…
3つの関係”視点から見直す!をダウンロード可!


☆見なきゃ損!ホームページにプロモーションビデオ大公開中!!

☆セミナーを見逃したあなたへ

DVD化決定!詳細は近くホームページにて、乞うご期待を!!

初めての面接でも欲しい人材を見抜くことができる採用面接マニュアル

☆好評メルマガ『 適年移行(退職金改革)成功法』毎週月曜日配信中

次回は、5月5日 vol.12 中小企業退職金共済(中退共)の概要を配信

※バックナンバーvol.1〜vol.11も公開中!

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
<<<<


posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 06:58 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。