2008年05月14日

時には、社員の採用や給料に対する発想を変えてみよう

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!



にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

banner_01.gif

こちらもプチっと♪

478117.jpg



時には、社員の採用や給料に対する発想を変えてみよう。


  忙しいから人手がいる。だから手足になってくれるアシスタ

ントを入れる。

それが普通の発想だ。



  だが会社がこれから大きくなっていく段階では、初任給20

万円の社員を5人傭うより、100万円の逸材を一人雇いいれる方

が正解、という時だってある。



  彼(彼女)に年間1,200万円支払って、それ以上の稼ぎを

してもらえば良いのだ。



良い人材は流通していない、なんて泣き言を言ってはなら

ない。

そんなことは当然なのだから、

良い人材こそ探しだして引っ張ってでも口説くのだ

そのためにはビジョンが必要だし、プランもいる。

だからあなたも成長できる。




  すでに相手が会社の社長をやっているのなら、期限付き

レンタルだって何だって良い。



 20万円のスタッフはあなたの手足だが、100万円のスタッフは

あなたの頭脳であり、相談役であり、メンターであり、パートナー

なのだ。


ある意味、伴侶と同じくらい重要な存在だ



  ただ、優秀な人材をヘッドハンティングなどで引っ張っ

てきても結局活躍しないままムダな投資になってしまった

という話もよく聞く。

以前の会社で優秀だからと言って、あなたの会社で期待通り

の成果を出せるかは未知数だ。


だから、探し出すときの「何か」が必要だ。


  つまり、人材を見極める為には、通常の採用だろうが、

ヘッドハンティングによるものだろうが、あなたがどういう

人材を求めているのか
が明確になってなければいけない。

そして、それを見極める為のぶれない視点(基準)を持つ

必要がある。



  採用を重要な投資と位置づけるほどに手抜かりなく見極

める技術(テクニック)
が重要なのだ。 
  

 → 続きを読む







◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

志と行動力のあるあなたへ


あなたが

開業間もなかろうが

すでに実績を挙げていようと



常に狂おしいほど悩まされるもの


それは「集客」


ひとりでやれる「集客」には限界が。。。



業務特化サイトであなたの

「専門分野」「
得意分野」「これから取り組みたい分野」

を武器に集客・受注流れを作りませんか?



あなたの専門業務の「強み」と事務所HPさらに西日本を中心とした

メンバーとの連携といった三位一体のネットワークに参加しませんか?


お問い合わせはこちらから

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 08:53 | 宮崎 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | モチベーションアップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。