2008年08月28日

債権法改正、110年ぶりの見直し、事前規制型から事後救済型への転換

 民法(債権法)改正検討委員会が来年3月の試案公表に向けて、
議論を進めている。欧州各国の債権法改正の動きを踏まえ、明治
期から100年手つかずだった契約のルール、民法第3編(債権
法)を大きく変え、現代社会に合わせる狙いだ。

 1898年の民法施行から100年。民法が契約主体として「
抽象的なひと」を想定したことが、これまで抜本改正をせずに
妥当性を保ってきた理由の1つとされている。もっとも「抽象的
なひと」といいながら、当時、代表的な契約主体だった「商人」
を念頭に「抽象的なひと」の概念がつくられたとの指摘もある。
 
 例えば、現行の民法には、商品に隠れた欠陥があった場合でも、
買い手の売り手に対する責任追及は制限される、ととれる規定が
ある。これは商品に欠陥があるかどうかは買い手が注意して判断
すべきだ、という「商人」の考え方にほかならない。

 社会一般の契約を「商人」対「商人」のように、法律や商慣習
に精通したプロ同士の取引と同様にとらえるのは適切ではない。
プロ同士の取引に守るべきルールがあるように、一般市民を一方
の当事者とした取引にも一定のルールを定めるべきでだろう。

 消費者を保護する方整備は「消費者契約法」「特定商品取引法」
など特別法が先行し、それらの基本である民法改正で大きなヤマ
場を迎える。事前規制型から事後救済型へ社会が転換する中で、
一般市民のトラブル解決に役立つ使い勝手のよい民法が求められ
ている。

民法がこう変わる
  現行規定 試案
 契約ルールの改正契約が成立しなければ法的な権利・義務は発生しない契約が成立する前でも一定の権利・義務を認める
 詐欺救済の現代化詐欺による契約を取り消すには、相手をだまそうという意図を立証しなければならない事実と異なる説明で、誤った理解のまま契約していれば、契約は取り消すことができる
 時効ルールの統一債権の時効が職業によって異なる
例:医師=3年間
 小売店=2年間
  旅館=1年間
債権の時効を統一


【引用:日経新聞】


posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 08:51 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年08月27日

「名ばかり管理職」廃止、残業代定額で納得いかない

【管理・監督者に該当するか争われた主な判例】
 認められた事例 看護師の募集業務をする社員で看護師採用の決定、配置など労務管理をしていた(1987年、大阪地裁判決)
 経営企画室の社員でタイムカードで管理されていたが、労務管理上の指揮監督権を持ち経営者と一体的な立場にあった(1997年、東京地裁判決)
認められなかった事例
 年に数回、管理職会議に出席し一定の人事考課を行なっていたが、勤務時間が一般従業員と同様に管理されていた(2002年、東京地裁判決)
 飲食店マネージャーでアルバイトの採用権限はあったが、正社員の採用権限はなかった(2006年、東京地裁)

【ポイント】
 (1) 管理職手当については会社側に支払う義務はない

(2) 割増賃金の算定方法によっては、違法になる場合も

 ある飲食店で店長を任せれていたAさん。管理職手当の支給はあっ
たが、残業代の支給はない。ある日、会社から「管理職の扱いをやめ、
管理職手当をやめ、残業代を支給する」と言われた。ところが、残業
代は定額で合計の給料は従来通りである。
この場合どういった問題が考えられるだろうか?

 1月に東京地裁でマクドナルドに対する店長への残業代支払いを命
じる判決が出て以降、「名ばかり管理職」の給料を見直す動きが様々
な企業で出てきた。店長クラスの管理職扱いを変えないまま残業代を
支給したり、非管理職にし残業代を支払ったりと、企業の対応はまち
まちだ。ただ、業務内容や責任の重さは従前通りというケースがほと
んど。

 ここで問題なのは管理職手当を廃止し、従来ない残業代を支給する
が給料の総額は変わらない場合。管理職手当の穴埋めとして残業代を
定額で支給しても、実質的には手当の名前が変わっただけだ。ただ、
手当の支給については労働基準法では明確な定めはない。

 「企業は管理職手当を払う義務はない」、労基法は管理職なら残業
代を払わないでよいと規定する。ただ、管理職に就く者は判例などか
ら厳格な基準があり、「経営の意思決定に参画できる地位で、一般的
に部長クラス」に限られる。

 一般に飲食店の店長の多くは部長クラスではなく、残業代の支給対
象といえる。時間外労働は原則、時間給で25%増の割増賃金が払わ
れる必要があるが、時間給の計算方法が問題となることがある。

 管理職手当を除いた基礎給与部分のみを基準に残業代を算定するの
は、一方的な給与の不利益変更にあたるという見方もある。労働者の
権利問題に詳しい弁護士は「原則、手当分を含めて計算すべきだ。
支給されていた賃金は既得権として残業代を計算する上で無視できな
い」と指摘。給料が同額か減額になる場合は、計算方法に問題がある
場合があるという。

 会社側は時間単価を算定する際に「様々な視点からリーガルリスク
を考慮して報酬制度を策定する必要がある」。給料を巡る裁判で会社
側が敗訴した場合、懲罰的損害賠償の1つ「付加金」が科されるケース
があり、会社側は慎重な対応が必要だ。
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 08:00 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年08月23日

「前期高齢者」丼勘定の弊害 

「前期高齢者」丼勘定の弊害 

 今年は従業員の年齢構成が若い企業が運営する健康保険組合を中心に
解散が増えることはある程度、想定されていた。「財政調製」の名のも
とに、65ー74歳の前期高齢者の医療費を押し付ける仕組みが取り入
れられたためだ。

 4月に制度化された高齢者医療制度は、75歳以上の人が払う保険料
の「年金天引き」ばかりが注目され、現役世代の負担が大きく増えたこ
とは陰に隠れがちだった。それが今回の健保解散で表面化したわけだ。

 健保組合や公務員共済組合が75歳以上に拠出する負担金の割合は当
面、給付費の40%に上限を定めた。これは前進だ。だが前期高齢者の
医療費を誰がどう賄うのかは丼勘定といっていい。高齢者の加入比率が
格段に高い市区町村の国民健康保険と分担することにしたため、健保・
共済グループには保険料率の引き上げを余儀なくされたところが続出し
た。

 社会保険庁が運営する政府管掌健康保険より高い料率になれば企業単
位で組合を維持する理由はなくなる。西濃運輸グループの決断は合理的
だ。

 健保制度は民間が自主性に基づいて運営するのが原則。従業員のため
に独自の病気予防事業をしたり、腕の立つ医師の多い病院と個別に受診
契約を結んだりするなど、企業経営に近い感覚が求められている。その
自主性を生かす条件は、従業員と経営者が折半する保険料負担と、その
見返りとしての医療給付との関係が対になっていることだ。

 にもかかわらず、高齢者医療費とし召し上げられる拠出金負担には、
健保組合の経営努力がおよびにくい問題がある。病気やケガをするリスク
が高くなる高齢層の医療費は公費負担を高め、そのぶん現役世代の拠出
金を減らすような制度改革も検討課題になろう。

【引用:日経新聞】
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 10:43 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年08月22日

西濃運輸の健保組合解散、健保組合全体で赤字今年度9割に

健保組合、深まる苦境

 企業で働く人たちやその家族の医療費を支える健康保険組合が
抜本的な財政立て直しを迫られている。高齢者医療への拠出金が
大幅に増えるためで、2008年度は約1500ある健保組合の
9割弱が赤字に陥る見通し。トラック輸送大手の西濃運輸(岐阜
県大垣市)など上場企業級の健保組合で解散に踏み切る例も出て
おり、膨らむ高齢者医療費を現役世代の健保組合が支える構図は
いずれ限界が来るとうの見方もある。

健保が高齢者医療制度を支える仕組み
kenposhikumi.gif

健保と政管健保
 政管健保
 健保
 被保険者 中小企業の従業員 大企業の会社員
 加入者数 3629万人
(本人1980万人、家族1649万人、08年3月末)
 3049万人
(本人1588万人、家族1461万人)
 保険料率 8.2%(08年度) 7.39%(各健保平均)
 医療機関での窓口負担
 原則3割 原則3割

(注)健保は08年度見通し

 落ち打ちをかけたのが高齢者医療を支える拠出金で、これをまか
なうには保険料率を10%以上に上げる必要があった。政管健保なら
8.2%で企業と従業員の負担は少なくて済む。

 健康保険組合連合会(健保連)の集計によると約1500ある健保
組合の経常収支合計は退職したサラリーマンOBの医療費拠出の増加
で、07年度に2400億円弱と5年ぶりの赤字(予算ベース)となった
見込み。

 08年度は赤字が6300億円強に膨らむ見通しだ。厚生労働省が08
年度から、65-74歳の加入割合の低い健保組合(2%)が割合の高い
国民健康保険(28%)に支援金をだす財政調製の仕組みを導入した
ためで、06年度に全体の3割弱だった赤字健保組合の比率は08年度
に9割弱に達するとみられている。

保険料上げも

≫続きが気になる
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 08:16 | 宮崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年08月19日

企業の福利厚生

【企業の福利厚生】

 日本経済団体連合会(日本経団連)によると2006年度の企業の
福利厚生費(従業員1人1ヶ月あたり)は10万4,787円。このうち
運動会や社員旅行など企業が任意で福祉施策に使う法定外福利費
は2万8、350円だった。現在給与総額に占める割合は4.8%と戦後
最低水準で、90年代以降、減少傾向が続いている。業績悪化に伴う
経営の効率化が要因だが、運動会のほか独身寮、食堂の充実など
福利厚生を見直しをはじめた企業も現れてきたように、揺り戻しもある
ようだ。
タグ:福利厚生
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 11:43 | 宮崎 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年08月17日

会社メール監視どこまで?、不正防止へ広がる復元・分析

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)
ウリ坊です。
今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!


 

にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

banner_01.gif

こちらもプチっと♪

478117.jpg

会社メール監視どこまで?不正防止へ広がる復元・分析
 
 社内不正行為が発覚する端緒や裁判の証拠として、電子メール
などデジタル情報の重要性が高まっている。ニーズに応じ情報シ
ステムの監視・鑑識技術も進化するが、プライバシー保護や保全
データの証拠性などに配慮しないとトラブルに見舞われる。

業務用の情報システム監視などを巡るポイント
 1.私用メール
 最近の裁判例では、一定程度の私用メールがあったとしてもそれだけで職務専念義務に反するとはみなされない。一切の私用メール禁止の規程は過度な規制として合理性を疑われる可能性も。

2.監視(モニタリング)の手法など
 必要性を欠いたり、手法が社会的な許容範囲を超えると労働者の精神的自由を侵害する違法な行為となる。場合によってはプライバシーも侵害する。

3.業務用パソコンの調査
 業務用に貸与したものでもプライバシーが一定程度、認められ、何でも暴けるとは限らない。就業規則に根拠を置く規定(規程)で、調査方法、得られたデータの利用目的や保存期間などを記載し、従業員に周知することが望ましい。懲戒処分する場合にはその平等な運用が必要(私用メールした特定の社員だけを処分するのは避けるべきだ)

4.個人が会社に持ち込んだ私物パソコン
 無断調査はプライバシー侵害の可能性が大。持ち込みの禁止などで対応するべきだ。


 静まり返った週末深夜のオフィスー。データ解析などの専門会
社の調査員が企業のシステム担当者らとともに姿を現す。ビデオ
カメラを回し、情報漏洩の疑いのある従業員や、競合会社立ち上
げの準備に動いているとみられる取締役のパソコンのデータをそ
っくり複製する。 
 不正の痕跡を探る専門会社のデータ解析作業で「内密」「機密」
「親展」などのキーワードを打ち込むと、消したはずの文書ファ
イルや電子メールが次々と復元されていく。4文字程度でパスワ
ード管理されたファイルは1時間もあれが解読できる。1昨年末
から昨春にかけ話題を集めた日興コーディアルグループの粉飾決
算でも元幹部の「消えたメール」が復元された。
 複製データは情報システムのいわばDNAである「ハッシュ値」
と呼ばれる指標などを利用し同一であることを保証、証拠性を
維持する。

 最先端の監視システムを使えば、実はパスワードなどを入手し
なくても、ウェブメールを含む全てのパソコン操作があたかも
ビデオカメラの撮影画像をみるように再現できる。
 例えば、画面表示されたすべての言葉を対象にキーワード検索
ができ、該当する画面を即座に引っ張り出せる。どの文書をつか
ってウェブメールの添付ファイルとして送信したか、また閲覧し
たウェブ上の当時の画像データも目の前に現れる。特定の操作を
パソコンですると、管理者に対し即時に警告メールを送信させる
ことも可能。

 このシステムを販売する会社は、すでに国内約250社にこの
システムを納入したという。この監視機能は端末利用者に知られ
ず仕込むこともできる。
 
 近年、企業は顧客情報の漏洩や不正会計などの防止のため、情
報システムをこれまで以上に適正管理する必要に迫られている。
そのための業務システムの監視・解析であっても、プライバシー
への一定の配慮は欠かせない。

 トラブルを避ける策として
(1)私用メールを禁止する社内ルールを整備
(2)監視することを含め全社員に対し周知徹底する
(3)不正行為調査などの必要性に応じ、相当な手段でのモニタリング
実施など

 内閣府の調査によると従業員5千人以上の企業の4割弱が従業員
の情報システムなどをモニタリングしている。その事実は果たして
周知されているのだろうか。封書を会社が何の予告もなく無断開封
すれば、きっと多くの従業員から反発が起きる事だろう。電子メー
ルでも同じかもしれない。

【引用:日経新聞より】
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 11:26 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年08月16日

仕事にかかわる執筆依頼、社外から原稿料もらえる?

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)
ウリ坊です。
今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!


 

にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

banner_01.gif

こちらもプチっと♪

478117.jpg

仕事にかかわる執筆依頼、社外から原稿料をもらえるか?

ポイント
(1)職務で作成の文書は会社が著作権を持つ可能性あり要注意
(2)就業規則などに照らして副業規程に抵触しないか確認を 

 まず、社員が業務として作成した文書そのものを社外の媒体に掲載
することは、相当な注意が必要。自ら書いた資料や会社のパンフレッ
ト、ホームページ用の記述などでも、以下のような条件をすべて満た
す場合は著作権法が定める「職務著作物」に当り、そもそも著作権を
持つのは会社となる。社員が勝手に外部に掲載することはできない。

職務著作物の要件(著作権法第15条)
 1.法人その他の発意に基づき、業務の一環としてつくられたものであること
2.会社と雇用関係のある者が、職務の一環として作成したものであること
3.会社の名義によって公表するものであること
4.著作権について雇用契約や就業規則に(「職務上作成したものでも著作者は社員とする」など)特別の取り決めがないこと

 一方、職務著作物には該当しないが、業務と関連する内容などを含む
文書を作成した場合はどうか。この場合、特段の取り決めがなければ著
作権は社員自身にある。職務上知り得た営業秘密を守る義務や、勤務先
企業と競合する行為を差し控える競業避止義務に反しない限り、外部へ
の寄稿は一見問題なさそうだ。

 しかし、こうした関連著作でも、多くの企業が禁じたり許可制にした
りしている副業行為に該当する可能性があり、就業規則などで確認する
必要がある。

 「労働契約に基づく職務専念義務は、就業時間における完全な状態で
の労務提供を求める」という。退社後や週末の副業でも、その疲労など
は業務に響く恐れがあり、「短期のアルバイトも含め、会社がすべて許
可制などとするのが妥当だろう」。実際、労働政策研究・研修機構の調
査(2004年実施)では企業の約50%が副業を禁止、33%が許可
・届出を課している。

 職務に関する原稿執筆でも、原稿料は継続の程度などにより副業とみ
なされる可能性はある。雇用契約や商業規則の規程が、「会社の許可な
く退社に雇用されたり役員になったりしてはならない」といった文言な
ら違反はないが、「本来の業務以外の仕事をしてはならない」との定め
なら、問題になりうる。

 もっとも、副業などを禁じる就業規則違反として会社が懲戒処分でき
るのは、労務提供への具体的な支障や背信行為が認められる場合に限る
とみるのが一般的。「相当性を欠くなどとして、処分を認められないこ
とが多い」

【引用:日経新聞】
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 16:45 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年07月26日

社風の判断材料は「面接の印象」58%

Do it!
モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)
ウリ坊です。
今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!

 
にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg

社風の判断材料は「面接の印象」58%

 人材紹介最大手のリクルートエージェンンとが転職者を対象に行なった
アンケートによると、転職先候補の企業の社風を知る材料として
「面接や面接官の印象」との回答が58.8%と最多となった。
「会社案内やホームページ」とした回答(19.2%)を上回り、直接の
印象を重視する傾向が表れた。

 アンケート調査は5月29日から6月1日までに同社の登録者で転職し
た2,478人を対象にインターネット上で複数回答で行なった。

 転職理由として

「会社の将来性への不安」(39.3%)

「年収」(34.0%)

「時間や精神的ゆとりを求めて」(31.2%)などと並んで

「社風や会社の雰囲気が合わなかった」(23.6%)

とする回答も目立った。

 入社した想像とズレがあれば、

「再度転職しようかと思う」との回答が77.4%

に達し、社風が入社後に長く働けるかどうかのカギのひとつになっている。

面接官は、転職希望者からみれば、その会社の顔
選ぶ側が実は選ばれているといったことがあるんですね。

良い人材を取る為にも面接官のレベル向上が必要ですね
タグ:面接
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 10:02 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年07月20日

医師不足、6割が診療縮小

Do it!
モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)
ウリ坊です。
今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!

 
にほんブログ村 士業ブログへ


banner_01.gif
人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

こちらもプチっと♪
478117.jpg

医師不足、6割が診療縮小、新型インフル計画整備は3割

医師確保難による診療体制の縮小

全国病院本社調査

縮小があった 52.7%

一時的な縮小があったが復旧した 9.7%

なかった  37.3%

無回答    0.4%

 全国各地の中核的な病院を対象に日本経済新聞社が実施した調査
で回答した約550病院の約6割が2007年度までの4年間に
「医師が確保出来ない」という理由で診療体制を縮小していたこと
が分った。

医師不足が病院の機能低下を招いている実態が鮮明に浮かんだ。

 世界的な大流行が懸念される新型インフルエンザに備え、行動
計画やマニュアルを整備しているのは3割どまり、今の状態で流行
が始まれば、医療現場は大きく混乱することが予想され、早急な
対策が必要といえる。

 調査は5月ー6月、200病床以上の約2千病院を対象に実施。
有効回答率は27.5%だった。

 診療体制の縮小は内科や産婦人科、小児科で目立ち、診療科を
廃止した病院も約2割あった。医師の確保が難しいのは、厳しい
労働実態を嫌って開業する勤務医が増えていることが大きな要因
とみられる。

 救急医療の負担については約7割が「重くなった」と回答。救急
搬送された患者の受け入れ先が長時間決まらない問題の背景の1つ
といえそうだ。

 新型インフルエンザへの備えに関しては、
≫続きが気になる
タグ:医師不足
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 11:06 | 宮崎 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年07月12日

後期高齢者医療制度は「隠れた増税」制度!?

Do it!
モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)
ウリ坊です。
今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!

 
後期高齢者医療制度は「隠れた増税」制度!?

 2008年4月スタートした後期高齢者医療制度(長寿医療制度)
と09年から始まる金融商品の新証券税制。この二つは表から見える
負担だけでなく、制度がもたらす影響によって、意外な家計負担増に
つながる可能性がありそうだ。1回目は、後期高齢者医療制度や国民
健康保険の保険料が年金から天引きされることによる「隠れた増税」
について検証した。

 4月の開始早々から揺れに揺れる後期高齢者医療制度。同制度に
対する批判の1つに「保険料の年金天引き」がある。「一方的な取り
立て」「無慈悲」というのが批判の理由だ。

 年金からはこれまで、介護保険料と所得税が天引きされていた。4
月からはこれに、後期高齢者医療制度の保険料と、一部自治体の65
ー74歳の国民健康保険加入者を対象に国保保険料の天引きも加わっ
た(図A参照)

【図A】
A.gif

 天引きをはじめるのは今年10月以降という自治体も少なくないが、
今後も実施自治体は増える見通しだ。さらに地方税法の改正を受け、
09年10月からは住民税も天引きされることになった。

 「天引きに協力するのはやぶさかではないが、天引き額にミスがあ
った。目に余る行政の失態」(福岡の70代後半の男性)。「税や
保険料の天引きは政治や税制度への関心の低さにつながる。新たな
保険料の天引きは絶対反対」(東京都の70歳代後半の男性)
 
 6月、日経生活モニターに年金から保険料や税金が天引きされるこ
とについて意見を聞いたところ、反対する読者からはこのような声が
寄せられた。

◇ 口座振替は届出を
 モニターの中には、こんな意見もあった。「妻の年金から介護保険
だけでなく後期高齢の保険料まで天引きされるということは、自分の
所得控除の額が減ることなので困る」(東京都の70代歳後半の男性)。
保険料を個々人の年金から天引きすることによって生じる「隠れ増税」
に、気がついている読者が既にいるわけだ。

 政府・与党による後期高齢者医療制度の見直し策を受け、厚労省は6
月末、保険料を口座振替でも納付できる選択の要件を明らかにした(
表B参照)。過去2年間、国保保険料を確実に納付した人や、収入が
180万円未満で代わりに保険料を納付する家族がいれば、年金からの
天引きではなく、口座振替を選択できる。ただし放っておけば天引きの
ままで、10月に支給される年金から止めるには、8月上旬までに市区
町村に届け出る必要がある。

【表B】
B.gif

 では実際、年金からの天引きと口座振替では税金がどのように違うのか。

 表Cは世帯主である子供が後期高齢者医療制度に加入する75歳以上の
両親と同居しているケース。両親は共に年金収入が180万円未満で、
表BのAに該当する。両親がそれぞれの年金から保険料を天引きされた場合
、子供の社会保険料控除の中には、両親分の保険料を入れることはでき
ない。

【表C】
C.gif

 口座振替にすれば、世帯主の口座から保険料を支払えるが、天引きの場合
はそれぞれが支払うことになる。税理士の佐藤正明さんは「(天引きだと)
支払った人が明らかである以上、それ以外の人の社会保険料控除には使えな
い」と説明する。

 表Cのケースでは、もし親の保険料を子供が口座振替で支払、子供の社会
保険料控除に対象にできれば、世帯で所得税と住民税と合わせて2万2千8
百円節税できる。

◇ きちんと説明なく

 表Dの夫婦二人世帯で共に後期高齢者医療制度に加入しているケース。
夫婦それぞれが年金天引きで保険料を支払うと、夫の社会保険料控除に
妻の保険料を算入できない。もちろん妻は、自分が支払った分の保険料
を所得から控除できるが、120万円の公的年金控除と38万円の基礎
控除を足した158万円より年金収入が少ない場合、社会保険料控除を
使う前に所得がゼロになるため、控除枠を使い切れない。

【表D】
D.gif

 ≫続きが気になる
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 12:44 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年06月10日

本番は「演じる」だけ

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!

勝負は脚本作りで決まる


 人前で話すのは誰でも緊張する。うまく話そうと思えば
思う程頭が真っ白になってしまうことも。

 毎年1万人以上の生徒を吸い寄せるカリスマ予備校講師
”荻野文子さん”

 その彼女でさえ人前で話すのは怖いそうだ。彼女は90分
の授業に対して、その3倍の時間をかけて授業の脚本を準備
するという。

 講師にとっての「人を動かす」とは、生徒の関心のベクト
ルが常に講師に向けられている状態を創り出すことだ。しか
し、設問の順番通りの「型にはまった」授業を展開していて
は、生徒の集中力をつなぎとめておくことは難しい。

 授業の最初に何を持っていき、最後をどこに落とすのか。
生徒の興奮度と満足度を高めつつ、不安を煽るような脚本を
求めて「ああでもない、こうでもない」と考えるので授業時
間の3倍の時間がかかるという。

 「生徒を休ませない授業をしようと思ったら、1話完結の
スタイルではダメ。不安を煽りながら、来週も休めないと生
徒が思うような授業を構築している」と彼女は言う。

7割の満足と3割の不安とは 
≫続きが気になる
タグ:話のプロ
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 09:05 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年06月07日

情報収集で差をつけろ!!

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!

情報収集で差をつけろ!?

 世の中知っているのと知らないではもの凄く差がでる
ことは誰しも否定することはないでしょう。

場合によっては、天と地程の差が・・・・・

 知っていれば損しなかったのに知らなかったばかり
取り返しのつかない損失なんて笑えない話はそこいらに
いっぱい転がっている。

 悲しいけどそれが現実の社会なんです。

 小泉首相の時に声高に言われた自助努力。

 あれって最近はあんまり耳にしなくなったけど
この国はどうも間違いなくその方向へ進んでいるように
感じるのは僕だけではないように思うのだが。

 この世界は生きていくのにやはり知る努力を惜しむ
ことは賢い選択肢ではない。

 例えば、企業活動の中で重要な人に関する部分

 自社に採って有為な人材を採れれば別に問題はないん
だろうけど、結構採用してこんなはずじゃなかったと
いうのは採用する側もされる側もあるじゃないだろうか。

 ご存知のように一旦採用してしまえば相性が悪かったか
らと言って一方的にさよならするのはすごく難しい。

 運悪くトラブルに発展して裁判になろうものならいろん
な意味で打撃を被るといったリスクがあるのだ。

 そう考えると、採用段階で面接官がリスクを予防かつ
本当に自社にとって必要な人材を見出さればどれだけ
の利益を企業にもたらすだろうか?

 人を採用するには募集、採用、採用後の教育と一人
前にするまでに実に多くのお金をかけなければなりま
せん。今後、少子高齢化の中ではなお一層採用活動は
難しくもなり、かなりの資金を投入しなければよい人
材を確保できない。つまり、将来に向けての企業の維
持・発展の道筋をとだされることになりかねません。

 特に、中小企業に取っては死活問題かもしれません。

 資金的に余裕のない中小企業に取っては人の採用で
ミスを犯すことは今まで以上に大きな痛手を受けるで
あろうことは容易に想像がつきます。

 では、手立てはないのだろうか?


≫続きが気になる
タグ:採用 面接
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 21:52 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年06月06日

話し手の自己満足でメッセージはゴミの山!?

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!

話し手の自己満足でメッセージはゴミの山!?

 コミュニケーションとは、「何を伝えたか」ではなく
「何が伝わり、どんなアクションを取ってくれたか」。
つまり、伝えることの最終目的は「人を動かす」ことだ。
コミュニケーションの重要性は認識していても、この本質
を理解している人は意外と少ないのではないか。

 「伝える」のは手段であって、目的ではない。

目的は、聞き手に自分が期待するアクションを起こしても
らうことだ。そこを履き違えるとただのゴミの山メッセージ
になってしまう。


実に耳に痛い話だが、確かに頷ける。


 例えば、あなたの会社では経営者が声高に「改革」を唱
えることで満足しているってことはいないだろうか。
いくら時間と労力をかけて練り上げた改革案を揚げても、
社員がそれに呼応して動かなければ意味がない。

 話し方のうまいヘタをそもそも持って生まれたものと思
ってはいないだろうか。

実はそれは大きな勘違いだ。

 ≫続きが気になる
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 12:17 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年06月04日

潜在的な見えざる力を見極める

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!


潜在的な見えざる力を見極める

 学力等の見に見える力ではなく、その人材が潜在的に持って
いる力を見極めることはとても重要。

その潜在的な「みえざる力」を「基礎能力」と呼ぶ。

その「基礎能力」を20因子に分類したものがこれだ。

1.目標を達成する力 「自分で目標を立て、やり方を考え、
          やり遂げる力」

2.本質を見極める力 「モノの本質や人の気持ちを的確に
          つかむ力」

3.プレゼンテーション力 「相手に合わせてわかりやすく
          表現する力」

4.柔軟に対応できる力 「状況に合わせて、考え方や対応
          を変えられる力」

5.計画的な行動力 「先に見て、前もって計画的に行動で
          きる力」

6.社会現象を知る力 「社会の動きや世の中の出来事、流
          行を察知する力」

7.専門性を追求する力 「必要な情報に反応し、より専門
          的知識を得ようとする力」

8.経験からアイデアを作る力 「経験から得た知識からア
          イデアを生み出す力」

9.他人へのサポート力 「人の性格や長所に合わせて、育
          成・支援する」

10.チームワーク重視性 「場の空気を読み、どんな人と
          もうまく付き合える」

11.仕事を徹底する力 「自分の役割・仕事を、最後まで
          責任を持って取り組む力」

12.新しいことへの挑戦力 「挑戦的に、未知の新しいこ
          とを切り開く力」

13.自分を制御する力 「相手の立場を考え、自分を抑え
          て役割を実行する力」

14.リーダーシップ力 「自らが先頭に立ってチームを引
          っ張る力」

15.改善・改良する力 「物事や考え方を見直し、新しい
          方向に改善する力」

16.価値を判断する力 「物事の価値を正確に理解して、
          判断する力」

17.話題を提供する力 「幅広い好奇心で多くのことを知ろ
          うとする力」

18.物事を応用する力 「自分の知識や経験をうまく仕事に
          役立てる力」

19.継続して成長する力 「周囲の状況変化に合わせて成長
          し続ける力」

20,組織に立脚した考え方 「まず組織を重んじ、そこで自
          分を活かそうとする考え方」

 実際「基礎能力」を見る際には、それぞれの仕事内容を具体
的に分析して、必要となる諸能力を職種ごとに上位3因子ずつ
設定して使う。


 → 続きを読む



参考:「適材適所」見極めブック Y-CUBEより
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 08:07 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年05月30日

”向く性格”を見抜くのは、実はものすごく重要!

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!


性格適性の5因子

それぞれの職種のなかで、好成績を出している人がいる。

その人たちを見抜く適性の1項目として「性格適性」を
使います。

性格適性は、5因子に分類して考えます。

緻密度 「物事を繊細・神経質に気にとめる度合い」
     熟慮タイプで、安請け合いしない。慎重で、手順を
     踏んで仕事をすすめる。安全性や危機管理が問われ
     る、または重要な決定が必要な職種に求められる。

挑戦度  「前向きで、啓発・挑戦しやすい度合い」
     何事にも挑戦し、反応も早い。失敗を恐れずに仕事
     をすすめることができる。勇気や思い切りが必要な
     職種に求められる。

こだわり度「物事に対して受けて立ち、まわりに流されない度合い」
     自分の考えをしっかり持っている。周囲の意見や考
     えに安易に流されず、これぞと思ったらそれをつら
     ぬく。意思の強さが必要な職種に求められる。

表現度  「体裁を整え、効果的に見せようとする度合い」
     アピール上手で、相手の関心を惹くことにたけてい
     る。ユーモアがあり、褒めるのもうまい。プレゼン
     テーションが必要な職種に求められる。

優しさ度 「相手を尊重し、受け入れようとする度合い」
     常に相手の立場にたって物事を考える。争いを好まな
     い。相手の意向を汲んだ提案が必要となる職種に求め
     られる。

 採用の段階では、個人の性格は固まっている。採用後のトレー
ニングで性格を変えるのは非常に難しい。それならば職種の求め
る性格因子を持って、見抜く必要があるのだ。


 → 続きを読む



参考:「適材適所」見極めブック Y-CUBEより
タグ:性格適性
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 02:20 | 宮崎 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム

2008年05月28日

反応適性とは

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!


考えて走る派、それとも走って考える派?


行動と思考、そのどちらを優先するか?

つまり、仕事への取りかかりの速度を診るのが「反応適性」です。

これには2つのタイプがある。

それぞれ

行動型ー体験・経験を重んじる。行動を優先し、トライ&
    エラーの繰り返しの中から学ぼうとする

思考型ー資料や情報をもとに、じっくりと自分なりに理解
    する。自分の中で納得出来てから行動に移す

営業職であれば、総じて「行動型」が求められるだろうし
SEなどであれば、緻密に内容を練って設計に取りかかる
必要があることから「思考型」がふさわしいといえるでし
ょう。

ただし、経理や総務人事といった職種でも、分析すると
実は行動型のタイプの方が好成績をあげているといった
こともあります。

あなたはどちらの傾向が強いだろうか?



参考:「適材適所」見極めブック Y-CUBEより
タグ:反応適性
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 00:34 | 宮崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年05月27日

4つの職種適性(適性項目)で見極める

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!

適性を見極めるには

 人事や採用で、例えば採用する人の適性をどう見極
めたら良いか?という難しさがある。

 どう、それに手がかりをつけるのか?

 しかし、まったく手立てがないわけではない。

 まずは自社の社員の中でコンスタントに業績をあげ
ている「できる」人材を思い浮かべて欲しい。

 彼または彼女は、どんなタイプの社員でしょうか?

その特徴的な行動パターンのなかに共通するキーワード
は浮かんでこないだろうか。

 それこそが、自社の求める理想の人物像と言える。
つまり、求めるべき適性なのだ。

 しかしながら、そうは言っても適性を見極めるのは口
で言う程簡単なことではありません。
正直かなり難しいというのが事実です。
通常その適性を見抜く専門知識を持った人事担当者がほ
とんどの企業にはいない。たとえ毎年採用で成功をおさ
めている企業であっても、その適性をきちんとリストア
ップされているなどというケースは稀です。
担当者のカンに頼り、そのカンもマニュアル化されてい
ないために普遍性がありません。

 採用をもっと確かなものにするためには、適性の定義
、分類・設定が必要だ。

 職種適性を見極める4つの視点(適性項目)がある。


「反応適性」その人物が行動と思考のどちらを優先するか
     を診る

「性格適性」神経質なのか、それとも大胆なのかなどの性格
     傾向を診る

「基礎能力(キャバシティ)」リーダーシップ等があるかな
     どの潜在的能力を診る

「企業風土(指向)」その人物が何に価値を置いているかを
     診る

 このような適性項目を総合的に判断することによって、職種
適性を高い精度で見極められるようになるのだ。

 → 続きを読む



参考:「適材適所」見極めブック Y-CUBEより
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 07:53 | 宮崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年05月24日

志を為すために生まれてきた

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!


会社の存在意義とは

 「志を為すために生まれてきた」という坂本竜馬と同時代を生きた
越後長岡藩の河合継之助は、「命は道具だ」という表現をしている。

 大工が家を建てるためにかんなや鋸(のこ)を使うように、事を為す
ために心の臓があり、命とは道具にすぎないという考え方だ。
 幕末において志士たちのそうした過激な考え方は、時には死に場所を
求めて急ぎすぎる若者を多数輩出した。

 しかし平和な現代社会にあっては、命は道具などではない。何より
も尊いもので、大切にしなければならないもの、それが命だ。

 命の捨て場所を見つける必要がない世の中になったという意味では、
先人たちに感謝せねばならない。
 だが、この平和な世の中で生きる目的をどう見つけるのか、という課
題を私たちは突きつけられてもいるのだ。

 メンタルマネジメントの能力が問われるわけだが、残念なことに、
将来を悲観し自らの命を絶つ人の数が10年連続で3万人を突破しそうだ
という。
一番多いのは約半数を占める無職者だが、第二位が被雇用者、第三位
が会社経営者(自営含む)だという。

 特にこの10年、急激に増えたのが無職者と被雇用者の自殺。
それはちょうど、日本企業の多くが終身雇用制度を捨てたタイミング
と符合する。
仕事がなくなってしまった、とか、仕事がなくなるかも知れないとい
う不安が中高年を襲っている。

 年令別にみると、
第一位が60才以上の自殺。
二位が50才代、
三位が40才代
と年令が高いほど数が多いのには驚きだ。

原因別でみると、
60才以上の第一原因は病苦や健康苦、
40才代、50才代の第一原因は経済・仕事苦
だという。

★参考:平成19年6月、警察庁発表資料より
http://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm

 病苦の自殺がこの10年において特に増えたのは、メンタルマネジメン
トの欠如も一因になっているのではないだろうか?

 不治の病を宣告され、経済的困難で充分な治療を受けることができ
ない、それは痛ましいことだ。
それでも天寿は全うしたいものだ。それは生きながらえるという意味
だけではなく、貴重なその命を使って何ができるかを考えようではな
いか。

 同じように、会社も存続する目的を持たねばならない。

 人間と違って、ただ存続しているだけという会社には意味がないと私
は思う。

 目的を実現するための道具が会社なのだ。

 目的とは、経営理念と経営ビジョンである。それらに向けて仲間と日
々追い求めること

 戦国や幕末に比べて目的を見つけにくい時代ではあるが、社長とは、
それをやる人のことだ。
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 10:06 | 宮崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2008年05月23日

重複を恐れてはならない

Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!


重複を恐れてはならない

  その町の教育長は毎年、判で押した様に成人者への祝辞に「源義
 経の元服の話」をされるそうです。もちろん新成人は一度しか聞か
 ない話ですが、それ以外の来賓や世話係は毎年のことなので半ばあ
 きれていたそうです。

  ある方が恐れも無く「教育長はなぜ、毎年同じ話をされるのです
 か?」と聞いたそうです。

  「私はこの義経の元服の話ほど、成人式に相応しい話を知らない。
 私はそんなに素晴らしい話を幾つも知っている訳ではないので同じ
 話をさせてもらっている。あれより素晴らしい話を知ったならば、
 又、違う話をしましょう。
 それと、私の話を毎年同じだと思っている一方あなたはひょっとす
 ると成長が止まっているのかも知れませんね」と若造の失礼な言葉
 へのお返しもありました。
 
  同じ本を読んでも、しばらく時をおけば新しい発見があります。
 聞き手として同じ話と切り捨ててしまうのは、人間として成長が
 無いのかも知れません。
 話し手とすれば、何度話しても尽きぬ味わいのある話を心がけるべ
 きなんでしょう。

  ある有名な自己啓発系の先生が行なっている定番セミナー
 ある受講生が「このセミナーの次に受けたら良いのはどんなセミナー
 が良いですか?」と聞いた。先生曰く「このセミナーですよ(笑)」と。
 その先生自身も毎年同じセミナーを受けにアメリカへ渡るそうだ。
 良い本、話、セミナーといったものは、そういうものかも知れませ
 んね。

 本当に重要なことであれば重複を恐れず繰り返し伝えたいものですね。


 
posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 09:08 | 宮崎 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム

2008年05月16日

企業経営の三つ「ボウ」と外部の参謀、コンサルタントの上手な利用法


Do it!

モチベーションアップのエバンジェリスト(伝道師)

ウリ坊です。

今日も燃やせハート、やる気フルスロットル!!


企業経営の三つ「ボウ」と外部の参謀、コンサルタント
の上手な利用法


 事業所(個人事業と会社)が廃業は、

1996年〜2001年  38万件超

2002年〜2006年  20万社超

となっています。

 廃業の99%以上が中小企業であり、事業の開廃率の差は
増大の一途です。中小企業を中心に事業所総数の減少には歯
止めがかかっていません。
我が国の雇用の80%以上が中小企業でなされている現実
を考えると座視できない問題です。

 大手の独占・寡占はより一層進み企業間格差と地域間格差
は広がるばかりです。

 格差是正には政治的な配慮以上に被格差側の自助努力が必
要です。

 自助努力は社長の掛け声だけでは実効を持ちません。
全社員一人一人の「自分の給料は自分で稼ぐ」という自覚と
前向きな意欲の結集によってこそ実働します。

しかし、自覚と意欲だけでは実働はしても実効は上げられま
せん。

企業経営には三つの「ボウ」が不可欠です。

一つは「心棒」です。

これは会社として社長として企業人として、人生を貫く、
揺らぐことない成功への信念という一本の棒であり、
それを具体的に言い表す経営コンセプトです。

要するに経営コンセプトは経営の心棒であるということであり、
心棒の無い経営は辛抱のきかない経営であり勝ち残ることは難
しい。

二つ目は願望です。願望は夢です。

10年後はこうなっていたいと言う社長の夢が経営計画と
戦略を構築する原動力です。
そして、貴方の夢に社員が共感したとき現実の力が湧き上
がってきます。
社長が夢を失ったとき、会社は衰退の方向に向いてしまいます。

三つ目は参謀です。

情報スピードの速さ、ビジネスモデルの新旧の軋轢。
目まぐるしいニーズの変容。大手競合企業の出現の可能性。
今の企業を取り囲む外的圧力は
従来のそれとは質量ともに全く違ってきています。

しかし、一方で消費ニーズは多様化しており、
大手企業には対応できないニッチは確実に増えています。

高度情報化とロジスティックの高度化は
ニッチビジネスの可能性を確実に拡大しています。

ニッチで年商数百億の企業が出現する時代です。

クライシス(危機)とチャンス(機会)が同居しているのが現在です。
危機を回避し、チャンスをモノにしたいとすれば、
情報と戦略そして指導支援のため外部の参謀、
すなわちコンサルタントを使いこなす必要があります。

しかし、大半の社長はコンサルタントを使うことが実に下手です。

著名なコンサルなら何でも良いという考えで「先生よろしく」
と訳の分からない頼み方をするケースが大半です。

これでコンサルタント側は
「これはしめた、宜しくやらせてもらおう」
ということになり、仕事は形ばかりでお金はがっぽり持って
いかれる。

コンサルタントを頼む時は目的を明確かつ
具体的にした上で見積もりを提出させることです。

見積もりは原則的無料だし、
コンサルタントの見積りには必ず企画書が添付されています。

その企画書だけでも結構な役に立ちます。
企画書だけの利用なら無料でコンサルタントを活用できます。

そんなしたたかさも時に応じては必要では?

にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングに参戦、プチっとね♪

banner_01.gif

こちらもプチっと♪

478117.jpg







お知らせ

ホームページに「ミニレポート」コーナーを設置

人事・労務に関するレポート(A4・1P程度)を中心にアップします。

また、それだけに限らず経営に役立つ情報も併せてアップします。

是非、ダウンロードしてお役立てください。

posted by マイケル・J・ウリ坊(ウチヌノ) at 00:23 | 宮崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。